お知らせ

2018年6月30日■エアブラシの選び方

■エアブラシ機材の選び方

まずはエアブラシを使う目的を考えます。

私のようにフリーハンドで絵を描くのが目的であれば、やっぱりきちんとした良い道具が必要です。

まずは、0.5ミリスタートセット(水取つき)がお勧めです。

http://jin4.cart.fc2.com/ca1/23/p-r-s/水取りは、あったほうがいいです。長時間、作業をしていると水が出てきますので、最初から水取り付きのこのセットがお勧めです。


口径の大きさもよく質問されますが、私のお勧めは、最初は0.5のTR2.です。

(上のお勧めセットに入っています)

そして少しづつ上手くなってきた頃に、0.3のTR1を追加購入したらいいと思います。


最初に0.5をお勧めする理由は、どちみち最初から細かい絵は描けないですし、口径が小さいと、絵の具が詰まりやすい。ニードルも細くて、扱いにくい。(曲げてしまいやすい)

そして、口径が大きいタイプだと、色々楽しいことが出来ます。

Tシャツに絵を描いたり、ボディアートをしたり、ブラックライトの絵を描いたりできます。

口径が小さいタイプだと、絵の具が詰まってしまってなかなか上手くできないのです。

コンプレッサーもこのお値段のわりに優秀です。パワーもありますし音も静かです。室内で十分使えます。



◆上で紹介したセットはイワタのエアブラシがついていますが、部品も含めて結構なお値段です。

もう少しお手頃価格で使いたいかたにはエアテックス社のビューティ4トリガーのセットをお勧めします。http://jin4.cart.fc2.com/ca1/33/p-r1-s/

部品の交換する際もそんなに高くありません。

おすすめは、0.5のノズルセットも購入しておき、最初は0.5で練習します。慣れてきてから0.3を使えばいいんでは?と思っています。http://jin4.cart.fc2.com/ca4/34/p-r4-s/



それから、

絵を描くといっても、フリーハンドではなく、ステンシルを使うような作業であれば、こちらのセットがお勧めです。http://jin4.cart.fc2.com/ca1/29/p-r-s/

空気圧は弱いですが、すごく静かです。


音がうるさくても大丈夫、とにかく安価なのがいい!と言う方にはメテオもありです。

でも音はほんとうるさいです。。。。(^-^;

*2018年3月14日メテオの取り扱いを中止しました。


2018/03/15購入者特典があります!エアブラシのコツ動画プレゼント!

このサイトから購入してくださった方には、エアブラシのコツをまとめた動画をプレゼント!

*動画は約8分

*動画のURLをメールでお知らせします。

*DVDではありません。

2017/12/29送料について
お買い上げ金額が2万円未満の場合、送料が1000円となります。
2万円以上のお買い上げで送料が無料となります。

お問い合わせフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索